キリマンジャロ山に登る前に知っておくべき10のこと

キリマンジャロ山はアフリカで最も高い山であり、全世界で最も高いfree standing mountain(周りに高い山がない山)山であり、基地から海抜5895メートルまでの約4900メートルの高さです。タンザニアの休火山であり、3つの火山円錐、キボ、シラ、マウェンジがあります。キリマンジャロ山は有名なキリマンジャロ国立公園の一部です。タンザニアの主要な登山地の1つです。それは地球の地殻で起きた、壊滅的な動きの結果として生まれました。 キリマンジャロ・バイキングスは、この巨大な山を征服するのをサポートします。トレーニングを受けた専門のガイドと、お客様の安全に最適な機器を提供します。たゆまぬ努力による、サービスの向上により、キリマンジャロ・バイキングスは、タンザニアで、最も優れたキリマンジャロツアーに選ばれました。キリマンジャロ山を登るなら、次のことを事前に知っておきましょう。 ベストキリマンジャロ山ツアーと旅行 1.キリマンジャロ山は「輝く山」を意味します。これは、部族のスワヒリ語キリマ・ジャロに由来しています。 「輝く山」を意味します。 2.キリマンジャロ山は、1889年10月5日に、ドイツのハンスマイヤー博士とオーストラリアの登山家ルートヴィヒプルトヘラーによって最初にスケーリングされました。 しかし、ハンス博士が4回目の試行を行った後にのみ。 3. キリマンジャロ山は3つの火山円錐形で形成され、一部の人は、キボがいつか再び噴火すると信じています。しかし、最後の大噴火が起こったのは360,000年前であったため、その心配はありません。 4. キリマンジャロ山には、5つの主要な生態ゾーンがあります。このゾーンの活動は、高度、気温、降雨、動植物の5の要因で分割されています。各ゾーンは標高約1000mを占めるため、森林の降雨、気温、生命を上向きに形成する主要なプレーヤーになっています。 5. キリマンジャロ山は今でも活火山であり、時折上昇しています。一年中いつでも登ることができますが、4月、5月、11月の月の間は少し雨が多いようです。低い場所を通過すると、耕作された農地と、その自然の生息地にある多種多様な鳥や動物が見られます。 ベストキリマンジャロ山ツアーと旅行 6. 南アフリカのバーナード・グーセンは、体にハンディキャップを抱えながら、キリマンジャロ山を車椅子で登りました。最初の登山で9日かかり、2回目の登山でわずか6日しかかかりませんでした。 7. 地球温暖化が同じ割合で続いた場合、キリマンジャロのきらめく雪の冠が、30年以内に消える恐れがあります。 8. キリマンジャロはキリマンジャロ国立公園内にあるため、キリマンジャロ山に登るすべての人は、認可された山岳ガイドとポーターと一緒に登る必要があります。 9.毎年、平均25,000人がキリマンジャロ山の登山を試みています。しかし、ウフルピークに到達するのは65 – 75%だけです。 10.キリマンジャロ山への5つの主要なルートがあります。キリマンジャロ・マチャメ・ルート、キリマンジャロ・マラングルート、キリマンジャロ・クライミング・レモショー・ルート、キリマンジャロ・ロンガイ・ルート、およびキリマンジャロ・ウンブウェ・クライミング・ルートです。

キリマンジャロに登るのに最適なルートは何ですか?

多くの登山家が、アフリカ最高峰のキリマンジャロにチャレンジしています。キリマンジャロは、「初心者向けのエベレスト」として知られています。登頂までのルートは複数ありますが、最良のルートはレモショルートです。実際に、16歳の若者から80歳以上の若者まで、誰でもキリマンジャロに登ることができます。レモショールートだと山頂まで8日間かかります。以下に、その理由を説明します。このトピックの終わりに、なぜこのトレッキングが最適なのかがわかるでしょう。 ただの山じゃない このルートでは、西方向からキリマンジャロ山に行くことができます。シラカルデラとシラプラトー(大聖堂のピークとしても知られています)にも行けます。この人気のルートの詳細についてはkilivikings.comをご覧ください。レモショールートをたどると、美しいシラの尾根を楽しくハイキングできます。 混雑していない: トレッキング中は静かに過ごしたい派ですか?なら、レモショールートがおすすめです。レモショールートは、じょじょに有名になりつつあります。しかし、臨時のツアーガイド以外に、まだほとんど人がいません。そのため。景色とハイキングに集中できます。 alt野生動物を見られるalt キリマンジャロ山と大陸自体が、その多様な植物で有名です。運がよければ、サル、アンテロープ、ジャッカル、エキゾチックな鳥など、様々な野生動物を見られます。野生でこれらの動物を間近で見ること自体は素晴らしい経験ですが、サファリでもしない限り見られません。レモショールートでは、野生動物に満ちた最高の景色が見られます。 alt溶岩の熱alt キリマンジャロは、火山です。登山中、シラと呼ばれる別の山に出くわします。シラは、キリマンジャロを含む他の2つの山とともに噴火しました。美しい渓谷を越えた後、キボ山の頂上から、溶岩で満たされたクレーターがあるこのシラ山に到着します。火山地帯でキャンプをすることを想像してください。圧倒的な興奮です。 素晴らしいフォトジェニックな目的地: キリマンジャロ山の旅行は冒険です。まるで、地球とは思えない壮大なクレーターと、おとぎ話の世界から飛び出したような、氷の冠をご覧いただけます。キリマンジャロの頂上は、もっとも写真映えする場所です。しかし、写真で見るよりも、生で見るほうが圧倒的に感動します。 レモショーはとにかくおすすめ このルートをたどると、目的地に着くまでに合計8日間かかり、登山は長距離になるでしょう。エキゾチックな鳥や昆虫のいる熱帯雨林を通るので、奇想天外な野生動物や、この世のものとは思えない美しい景色を目にするでしょう。熱帯雨林のハイキングは、キリマンジャロハイキングのハイライトのひとつです。レモショールートなら、距離が長い分、達成感も大きくなります。

>