ウィスキールートとしても知られるマチャメルトは、非常に人気があります。これは、メル山、パレ山、チャラ湖、ジペ湖などのさまざまな風景を楽しめるキャンプルートです。6日間でも登頂は可能ですが、標高への順応と頂上の前に休むために、もう1日余分に日がある、7日間のマチャメ登山がおすすめです。山頂まで行ける確率が高くなります。

1日目:ホテル→ マチャメゲート → マチャメキャンプ場

標高:1200 → 1700 → 3000m。

距離:13 km。

ハイキング時間:5 ~ 7時間。

生息地:山地の森。

朝食後、ホテルの車からマチャメゲートまでお送りします。ここで必要な登録手順を行います。その後、熱帯雨林からマチャメキャンプへのトレッキングを開始します。ここでは、テントがすでにセットアップされています。キャンプ場で夕食と宿泊。

2日目:マチャメハットキャンプ場 → シラキャンプ場

標高:3000 → 3800m

距離:9km

ハイキング時間:6 ~ 7時間

生息地:荒れ地。

朝食後、熱帯雨林の空き地を出て、小さな渓谷と、植物で覆われた急な岩の尾根を越えて、キャンプのある山の西側まで登り続けます。このキャンプでは、メル山、シラ高原、キボピークで、夕日の壮大な景色を眺めることができます。それから夕食と一泊します。

3日目:シラキャンプ場 → バランコキャンプ場

標高:3800 → 3950m。

距離:13km

ハイキング時間:5-7時間

生息地:荒れ地。

これは長くて重要な高度に慣れる日なので、早めの朝食をとり、順応のために溶岩塔(4600m)につながるジャンクションまで東へトレッキングを続けます。その後、バランコキャンプまで移動します。キャンプの場所はバランコの壁の谷底にあり、そこで夕食と一泊します。

4日目:バランコキャンプ場 → カランガキャンプ場

標高:3950 → 3900m

距離:6 km

ハイキング時間:4 ~ 5時間。

生息地:荒れ地

この日は、トレッキングが短い日です。午前中は、バランコの壁を登り始め、順応のために4200mに達し、尾根や谷を越えてカランガキャンプ場に向かいます。昼食後は少し休憩し、南の氷原に向かって丘陵をトレッキングし、また体を高度に順応させます。その後、夕食のためにキャンプに戻ります。

6日間の旅程では、4日目の昼食後、午後の順応トレッキングを省略し、5日間のトレッキングを夕食とバラフキャンプで一晩続けます。

5日目:カランガキャンプ場 → バラフキャンプ場

標高:3900 → 4620m。

距離:8 km。

ハイキング時間:3-4時間。

生息地:高山砂漠。

今日、バラフキャンプ場までのトレッキングは標高差があるので困難です。距離が短いため数時間しか歩きませんが、急勾配なので疲労を避けるためにゆっくりとしたペースが歩く必要です。高山の砂漠をトレッキングします。キボ山と、その氷から強い冷たい風が吹いている可能性があります。標高4620メートルで夕食をとり、山頂を目指すまで、深夜まで休憩します。

6日目:バラフハットキャンプ場/ウフルピーク/ムウェカキャンプ場 4620 → 5895 → 3100m

距離:15km

ハイキング時間:10-12時間

生息地:砂漠と氷。

深夜に起きて軽い朝食をとり、サミット登山の準備をします。日の出の直前、または直後にウフルピークに到達できるように、夜明け前に登りはじめます。急な坂道または場合によっては雪をスイッチバックし、午前4時から5時の間に火口縁のステラポイント(5,861 m / 18,640フィート)に到達します。この時点で、伝説のクレーターとその氷冠を見ることができます。その後、有名な雪の近くにあるキボクレーターの縁に沿って1時間ハイキングした後、キリマンジャロの真の山頂、ウフルピークに向かいます。ここで、少し休憩して写真を撮ります。頂上のアクティビティが終わったら、昼食、休憩、機器の収集のためにバラフキャンプ場に戻り、荒地とヒースゾーンを通ってムウェカのキャンプ場に向かいます。ムウェカキャンプ場で夕食と宿泊。

7日目:ムウェカキャンプ場 → ムウェカゲート。

標高:3100 → 1700m

距離:9km

下山時間:3-4時間

生息地:山地の森。

今日は山での最後の日です。朝食後、山岳森林を横切るムウェカ公園のゲートまで降ります。この下山には3 ~ 4時間かかります。ゲートでサインアウトして車両に乗車し、証明書とプレゼンテーションのお祝いのためにホテルに戻る準備をします。

マチャメルト

(毎日の歩行時間)

テントでの宿泊時間km
1マチャメゲート(1700m)–マチャメキャンプ(3000m)5-713 km
2マチャメキャンプ(3000m)–ニューシラキャンプ(3800m)5-69km
3ニューシラキャンプ(3800m)–溶岩塔(4600m)–バランコキャンプ(3900m)5-713 km
4バランコキャンプ(3900m)–カランガキャンプ(3900m)4-56 km
5カランガキャンプ(3900m) → バラフキャンプ(4620m)3-44km
6バラフキャンプ(4620m) → ウフルピーク(5895m) → ムウェカキャンプ(3200m)10-1219 km
7ムウェカキャンプ(3200m) → ムウェカゲート(1700m)3-49km

含まれるサービス

キリマンジャロ・マチャメルト6日間の料金(1人あたり)
1人2人3-4人5-6人7人以上
1820 USD1620 USD1450 USD1430 USD1400 USD
キリマンジャロ・マチャメルト7日間の料金(1人あたり)
1人2人3-4人5-6人7人以上
2000 USD1760 USD1730 USD1700 USD1650 USD

料金に含まれるもの

  1. トレッキング前後のモシでの2泊の宿泊(ベッド&ブレックファースト)
  2. 到着時および出発日の空港送迎
  3. キリマンジャロ国立公園へのすべての入場料
  4. 登山中は1日3食(朝食、昼食、夕食は毎日)
  5. 登山中の給水
  6. 登山の開始地点まで移動し、最終日に戻る
  7. チーム全体の給与
  8. すべてのキャンプ施設(テント、ダイニングテント、調理施設)

料金には含まれないもの

  1. アルコールとソフトドリンク
  2. 寝袋
  3. フライト
  4. ビザ手数料
  5. チップ(キリマンジャロ登山の支払額の10%)
  6. 旅行保険
>